抜け毛の防止に効果的なブラッシング

抜け毛の防止に効果的なブラッシング

1日に抜け毛が発生する量は50〜100本程度と言われていますが、それ以上に抜け毛が目立つ場合は対策を始めた方が良いと言えます。

 

時には早いペースで抜け毛が進行していきますので、薄毛が気になる際には対策が必要不可欠ですが、抜け毛を防ぐ為にはどんな対策が必要なのかと言いますと、まず簡単にできる対策方法としてブラッシングが挙げられます。

 

ブラッシングによってなぜ抜け毛を防ぐ事ができるのかという事ですが、その理由の一つとしてまずは髪の毛の絡みつきを解消できるからです。

 

特に髪の毛が長い方の場合ですと、髪の毛が絡み易くなってしまいますが、絡んだ状態でシャンプーを行うと指が引っ掛かってしまいますので、それによって抜け毛が発生してしまう事があります。

 

おまけに無理矢理引っ張って抜ける状態になりますので、毛穴を傷めてしまう原因になりますし、毛穴へのダメージは育毛の観点からも良くありません。ブラッシングを行う事によって、そういったダメージを防ぐ事ができます。

 

また、ブラッシングが良い理由として、頭皮の汚れを落とし易くなるからです。シャンプー前にブラッシングを行う事で毛穴付近の汚れをある程度取り除く事ができますので、シャンプーの効果も高くなりますし、しっかりと汚れを落とす事ができれば、より頭皮も綺麗になります。

 

その為、シャンプー前にはブラッシングを行う習慣を付けると良いでしょう。他にもブラッシングが有効な理由としてマッサージ効果もあります。ブラシで優しく頭皮を撫でる事によって血流の促進にも期待する事ができますし、血流の促進によって髪の毛の成長を促し、そして抜け毛も防ぎ易くなります。

 

因みにブラッシングをする際には頭皮に優しいブラシを利用する事が大切です。先端が尖ったブラシもありますが、頭皮を傷付ける恐れがありますので、毛先が丸いタイプを利用する事が大切ですし、また過度に頭皮を擦らないように優しく利用する事も大切と言えます。