育毛サプリとは?

育毛サプリとは?

育毛サプリとは育毛のための栄養補助食品の事を言います。プロペシアなどと同じく内服するものですが、薬ではないため副作用のリスクがほとんどありません。頭皮に作用する育毛シャンプーとはアプローチの方法が異なり、育毛サプリは体の内部の環境を整えて育毛を促すことを目的としています。

 

では、育毛サプリにはどんな成分が含まれているのでしょうか?育毛に効果が期待できる成分はいくつかあるので、代表的なものを説明していきます。まず1つ目は、亜鉛です。亜鉛は細胞分裂を促したりタンパク質を合成したりします。また、抜け毛の原因となる5αリダクターゼの活動を抑制する働きがあります。特に男性は不足しやすい成分なので、意識して摂取すると良いでしょう。

 

そして2つ目イソフラボンです。これは大豆などに沢山含まれていて、毛母細胞を活性化させる働きがあります。3つ目はカプサイシンです。これはトウガラシに含まれる辛味成分で、摂取すると体が熱くなって血行が良くなります。この時、頭皮の血行も良くなるので発毛効果を期待できます。

 

4つ目はノコギリヤシです。これは天然ハーブでネイティブアメリカンが昔から摂取していたと言われています。前立腺肥大の緩和と育毛に対して効果が期待されています。最後はLリジンです。これは、必須アミノ酸で体内で作ることはできません。よって外部から取り込む必要があります。主にコラーゲンの生成や体の修復に必要な成分であり、育毛に対してかなりの効果が期待されています。以上が育毛サプリの代表的な成分になります。

 

育毛サプリの飲み方は基本的にビタミンやミネラルのサプリと同じです。1日1回食後に摂取すればよいのですが、即効性があるわけではないので継続して飲み続ける必要があります。そして、育毛サプリだけではそれほど大きな育毛効果は期待できません。やはり、育毛シャンプーも併用して外と中から育毛していくことで大きな効果が期待できるでしょう。