自毛植毛について

自毛植毛について

植毛の中にはいろいろと種類があるのですが、自毛植毛について紹介したいと思います。

 

自毛植毛というのはどんな植毛方法なのかというと、自分の後頭部の髪の毛を使って植毛をするという方法で、植毛の中でも一番人気の植毛方法です。髪の毛が薄くなってしまったり生えなくなった部分に、まだ生えている自分の後頭部の髪の毛を使って植毛するというのが自毛植毛です。

 

髪の毛が薄くなるといえば生え際やてっぺんが多いと思いますから、後頭部の残っている髪の毛を使って植毛します。後頭部の髪の毛というのは男性ホルモンの影響があまり受けないといわれているので比較的強いしっかりとした髪の毛だといわれています。

 

自毛植毛で切ってしまった後頭部の頭皮というのは、外科手術をして縫合されます。最近は植毛の技術もレベルがアップしていて傷痕が全く目立たないように植毛の手術ができるようになりましたし、自分の髪の毛を植毛するわけですからあまり拒絶反応もなくて定着にも時間がかかりません。毛根が残っているのでまた植毛した部分は髪の毛が抜けますし生えます。自分の毛を植毛すれば色合いなどもいっしょなのでわりと自然な仕上がりが期待できます。

 

自毛植毛ができるクリニック一覧

クリニック

特徴


ルネッサンスクリニック

ルネッサンスクリニックは、投薬から自毛植毛まで対応しているAGAの総合治療クリニックです。全国主要都市にクリニックがあります。体験者の満足度が非常に高いのが特徴です。また、症例写真も多数(1300件以上)掲載されているので参考にしてみると良いかもしれません。


自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニックは、25年以上の実績を持つ自毛植毛の専門クリニックです。薄毛に悩む方に世界トップレベルの自毛植毛を行っています。 特徴としては、カウンセリングから手術・アフターケアまで医院長が直接担当する点です。ちなにみ、院長の累計症例数は25年で約15,000件。年間約500〜600症例をこなしています。


銀座7丁目クリニック FUE植毛センター 銀座

銀座7丁目クリニックでは、メスで切らない最先端の自毛植毛技術FUE法において、究極の自毛植毛としてマイクロFUE植毛技術を開発。傷の小ささ、仕上がりの美しさを重視する人におすすめです。


紀尾井町クリニック

紀尾井町クリニックでは、世界最先端の手植え式の自毛植毛「NHT式自毛植毛」を行う事で、自身の毛が生え続ける治療法を取り入れています。関東・関西の主要箇所にクリニックがあります。